食べるだけのカンタン免疫力アップ食品|活性酸素を防ぐ丹波SOD

仲間

活性酸素の害を防ぐ

サプリメント

体の老化を招く主要の物質として、近年危険視されているのが活性酸素です。活性酸素は体を動かすことや肝機能の働きによって発生する物質です。通常の酸素とは違い物質的に不安定であり、多くの物質と結合しようとする働きによって体内を酸化させてしまうのです。金属などに現れるサビと同様に、体の細胞の酸化は多くの弊害を生むものです。活性酸素は細胞のDNAを傷つける働きがあります。DNAを傷つけられた細胞は、まともに働くことができなくなってしまい、体の代謝が衰えてしまうこととなります。老化によって肌に現れる症状が顕著であり、シミやシワは肌細胞が劣化してしまうことによる代謝の衰えが原因です。長年の活性酸素への影響により、肌細胞が劣化することでこうしたシミやシワが現れるようになるのです。肌などの体の外部だけではなく、体の内部にもさまざまな弊害を及ぼします。各種臓器の機能の衰えや、細胞の劣化により変質し、悪性の腫瘍となるガンの問題も活性酸素が原因です。健康を損ねる要因となるこの活性酸素は、SODと呼ばれる酵素を摂取することで改善できます。丹羽SODと呼ばれる粉状のサプリメントを服用することで、このSODの機能を改善させられるでしょう。

SODとは、人の体の中でも作られる酵素です。体の中に増えた活性酸素の働きを抑制する作用があるので、活性酸素の害を防ぐことができる重要な酵素なのです。この酵素は若い人の体の中ではたくさん生成されるものですが、年齢が高くなることで生成量も減退し、活性酸素の害が顕著に現れるようになります。そんな高齢の人に効果的なのが、丹羽SODなのです。丹羽SODは、医学博士である丹波耕三先生が考案した製品です。胚芽や大豆、ハトムギやぬかなどの栄養成分を発行や焙煎、油剤化によって体内に高効率に吸収できるよう改良されたサプリメントなのです。丹羽SODは体内SODの酵素を生成する栄養分を効率的に補給できるので、服用し続けることで活性酸素による害を防げるでしょう。粉状の製品であるため、誰でも飲み物に溶かして手軽に飲むことができるでしょう。

Copyright© 2015 食べるだけのカンタン免疫力アップ食品|活性酸素を防ぐ丹波SODAll Rights Reserved.